ほとんどの方々は複数業者を比較している車査定

ほとんどの方々は複数業者を比較している車査定

業者に車の売却をしている方々は、たいてい複数の所に査定を依頼しています。やはり1社のみの査定額で判断しない方が良いと思います。1つの会社だけというより、やはり複数会社に依頼するのが良いでしょう。

 

また車の買取業者としても、「顧客は複数の業者を比較している」という点はよくご存知です。ですので査定の段階で「他の会社と比較をしたいので、一旦保留にします」と伝えても特に問題はありません。業者からすると、そのような事はよくあるからです。

 

ところで人々は、果たして何社程度に対して査定を依頼しているのでしょうか。

 

たいてい5社だそうです。以前にある業者が、車の売却をした方々に対してアンケートを実施したそうなのです。そのアンケートの質問の1つに、「何社に対して査定を依頼しましたか」というものがあったそうです。

 

その質問に対して、約35%くらいの方々は5社と回答していたそうですね。さらに約20%程度の方は、3社に査定を依頼していたそうです。つまり約半数程度の方々は、少なくとも3社を比較していた訳ですね。ちなみに6社や8社を比較したと回答していた方もいらっしゃいますね。
スイフト 下取り

 

ちなみにちなみに何名の方が「1社のみ」と回答していたかというと、ゼロ人だったそうです。ですのでほとんどの方は、複数の業者の査定額を比較している訳ですね。
ただしあまり多すぎると、今度は労力がかかります。最近ではインターネットでの一括査定で一気に多くの業者に依頼できますが、依頼社数が多いと今度は対応するのが大変です。上記のアンケートのように、やはり5社程度に抑えておいた方が良いと思いますね。もしくはオファーズのように、複数会社から査定額が通知されるようなサイトを用いるのも1つの方法ではあります。

 

どちらにしても複数の会社に査定を依頼するのは、車買取の基本だと思います。